日本亭

スポンサードリンク
サロンボード情報

サロンボードのログイン方法

サロンボードにログインするには、IDと初期パスワードを用意します。利用登録するとIDと初期パスワードがメールで送られてきますから、それを確認してください。もしも削除してしまったりメールが送られてこないなら、ホットペッパービューティーのヘルプデスクに問い合わせてください。

サロンボードの公式サイトのログインページを開いて、IDとパスワードの部分に正しく入力します。このページをお気に入り登録やブックマークをしておくと、次回以降便利ですので、ぜひ試してみてください。

初期パスワードは7日間限定ですから、最初に使った後はすぐにパスワードの変更手続きをして、今後は新しいパスワードを使ってください。スマートフォン版もほぼ同じ流れです。


スポンサードリンク



サロンボードの便利機能

特徴的な便利機能として、予約の一元化があります。サロンの予約はウェブだけでなく、電話予約などもありますが、これらをまとめてサロンボード内で管理できますので、とても楽になります。

ホットペッパービューティーの予約にも連携できますし、飛び込みにも対応できる柔軟性を持っています。顧客管理機能が充実しています。氏名や住所、電話番号といった基本的な情報はもちろんですが、過去の予約履歴やメール履歴などが簡単に管理できるのが便利です。

検索機能が搭載されており、顧客の氏名や予約日時を用いて検索することで、直ちに詳細情報を知ることができます。この他にもダイレクトメールの配信機能、レジ機能に集計と分析機能、求人ページの作成などが用意されています。


サロンボードの裏ワザ

裏ワザ的なものとして、自動配信設定を利用する方法が用意されています。条件を予め設定しておくと、条件に該当する顧客に対して自動的にメールが送信されるサロンボードの便利な機能です。顧客が離れてしまうのを防止したり、定期的な利用を促すことができるのが魅力ですが、条件を工夫すればもっと効果的な使い方ができますので、試してみてください。

例えば前回来店した日時から経過した時間で設定したり、スタイリストが担当する顧客ごとに送るといった条件指定すると、そろそろ利用したいと顧客に思わせたり、自分のことを気にかけてくれるスタイリストだと覚えてもらうことができるでしょう。予約済みの顧客に対して連絡すれば、予約日を忘れて無断キャンセルしてしまうリスクを減らせて便利です。






サロンボードのログイン画面

ログイン後の画面についてですが、サロンボードは複雑なソフトではなく簡単な管理画面にまとまっていますので、誰でも操作できるように工夫されていて、使いやすく感じることでしょう。予約管理スケジュール画面では、月日や時間帯、予約数に残り受付可能数の他、担当者名と予約者名などが表示されています。

予約一覧や一括停止・再開などの操作にも簡単に切り替えられます。顧客管理画面は1名ごとに情報がまとめられており、様々な詳細情報を素早く確認できるようになっています。

レジ機能の画面だと顧客ごとに利用したメニューの詳細と料金、担当者名や数量などが入力可能で、その合計代金が表示されます。タブレットをタップしながら会計を済ませられるため、操作がとても簡単です。


ホットペッパーのサロンボード

サロンボードはサロン検索・予約サイトのホットペッパービューティーに掲載を依頼することで、利用できるサービスです。掲載の申し込みさえ済ませれば、無料で使えます。ここまで高機能なシステムを無料で利用できるのは、とてもメリットが大きいといえます。

全国的に有名なこのサロン検索・予約サイトに掲載されると知名度が上がって集客に役立つことから、一石二鳥の効果を得られるでしょう。ホットペッパービューティーと完全連携が可能で、24時間対応可能なインターネットとの相性は抜群です。忙しくて電話予約ができない顧客を逃す危険がありません。

パソコンやタブレット、スマートフォンで使えるため、上手く使いこなして業務を楽にしてみましょう。