日本亭

スポンサードリンク
マップ簡単操作

グーグルマップ便利機能

どこかへ行こうと思ったときに携帯やタブレット、パソコンなどで、地図を見ることがあります。その中でもグーグルのマップを使っている方が多いのではないでしょうか。地図といえばというほど有名です。地図だけではなく、衛星写真や3D写真を見ることも出来ます。

このグーグルマップは、手を使って拡大や縮小を簡単に出来るのがとても見やすい便利機能です。また、GPSを使えば今自分がどこにいるのかが把握できますので、ナビとしてもとても便利です。よく使う自宅や職場を設定しておけば、いちいち探す手間も省けるのでおすすめです。

使い方も、行きたいところを検索して現在地からのルートを検索すれば、青い道が地図上に現れるのでその通りに従えば着くという仕組みです。



スポンサードリンク




グーグルマップで検索するとすぐに見つかる物

学生から社会人まで使われている便利なものですが、グーグルマップはスマホや家の鍵などを何処に置いたか分からなくなった時にも活躍してくれます。voilaというものをスマホや家の鍵につけておいて、専用のアプリをダウンロードします。

スマホから音を出させることが出来るようになるので、検索すればすぐに見つかるようになります。だいたいの場所を検索しておいて、音を鳴らせばきっと見つかりやすくなるでしょう。ペットに使っている方も多いです。

大切だけど、無くしてしまうことは誰にでもありますが、そのあと早く見つからなくては困ったしまいます。よくものを無くしてしまう人もいるでしょう。そんな方には簡単に見つかる方法として是非覚えておいても損はないでしょう。




グーグルマップのストリートビュー

グーグルマップは、ストリートビューという機能がついています。ただの地図ではなく、実際の場所の画像が映されるので、本当に歩いているような気分を味わうことが出来ます。実際にその場にいて、使うと目的地が分かりやすいというのもありますが、行きたいところを検索して実際の画像を見るというのも面白いです。

行ったことがないところでも行ったような気持ちになれます。何処でも見れるわけではないのですが、撮影されている場所が多いので、分かりやすく楽しむことが出来るでしょう。行きたい場所を検索すると、検索された場所から一番近い撮影された場所がストリートビューで見ることが可能です。

地図上で人間の形で自分の今いるところが表示されるので、地図でもとても分かりやすいです。







マップアプリおすすめ

数多くマップアプリはありますが、人気なものにはどのようなものがあるのでしょうか。ヤフー地図はおすすめです。ヤフーというよく聞いていて、信頼が出来るというのもあります。そして、少し荒くも見えるのですが、色分けがされていてとても見やすいです。色分けされていることで、分かりにくい地図も苦にならないかもしれません。


雨雲レーダーと混雑レーダーという少し変わった機能もついていますので、ピンポイントで雨雲レーダーを見ることが出来て、行きたいところの混雑情報を知ることが出来るのはポイントが高いです。わざわざ違うアプリを開いて調べなくても、ヤフーマップを開くだけで一気に知ることが出来るので、便利ですし、ついつい使ってしまう機能ではないでしょうか。



グーグルマップと地図アプリはどちらがいい?

地図のアプリは世の中にたくさんありますし、どれがいいか悩んでいる方も多いでしょう。しかし、グーグルマップと地図アプリでは違った良さがあるので、自分が求めている機能が良い方を使うのが一番良いです。しかしグーグルマップは、混雑情報や地図も情報、そして地図の見やすさを考えるとトータル的に優れているといえるでしょう。

また、車、徒歩など自分がどう行った方法で行くのかによってナビしてくれるルートも考えてくれますし、航空写真や路線図も見ることが出来ます。地図が詳細でとても見えやすいところも良いところです。地図で大事なところは見えやすさです。

歩きながら見たりする人もいるので、画面を見てすぐに分かるようになっているのが良いでしょう。地図を上手く活用して生活に役立てていきましょう。